2009年7月 4日 (土)

さくらシャンプー

0704 1年ぶりにさくらのシャンプーをしました。
毎回のことですが、さくらの大袈裟な叫びはちょっと勘弁してほしいです~。
人が聞いてたら絶対に「猫を虐待してるのでは?!」って思われるぐらいの雄叫びを出し続けるのです。
おかげで気が散って結局適当に済ませてしまってシャンプーした意味がほとんどないような気がします(^_^;)
次回シャンプーするときには虐待してると思われようが、もっときれいに洗うぞ~!と決意しました。
 
それにしても今日も晴れ。
そして明日も晴れの予想。
ふと過去の天気を調べてみたら、ここ数年間梅雨の時期にほとんど雨が降っていませんでした。
全然気がついてなかったので、その事実に愕然としてしまいました。
これはさすがの私も気がついてましたが、最近は夏でも夕立がほとんどないですしね。
どんどんと雨の量が少なくなってきて、そしてどんどんと干上がっていく地球・・・なのですね。

| | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

さくらと出会って5年です

0613 水曜日のブログ、ちょっとひどいですね。
泥酔して書きました(^_^;)
抹消したいのは山々ですが何だかそれは不本意なので残しときます。
今後は絶対に酔っ払ってブログを書かないようにしよう・・・。
 
今でも時々「ウララちゃん一家の保護記」を読んでます。
さくらと兄弟猫たちが産まれてから里子に出されるまでの日記なのですが、読むたび優しく切ない気持ちになります。
最後の日の日記を読むと必ず泣きます。
そして「さくらをもっともっと大事にしよう」って思うのです。
初めて私に会った日に私を怖がってたさくら。
今では私のことが大好きになりました。
そして私もさくらが大好きなんです。
何だか私たちはすごく息が合う。
そんな感じがします(*^_^*)

| | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

大好きだった猫

一昨日の夜中に突然、大好きだった猫のふーすけが死んだときの事を鮮明に思い出しました。
「ふーちゃん、何で死んじゃったの?」って当時何度も何度も心の中で繰り返した言葉を口にして夜中に泣いてました。
その頃私は深い深い絶望と悲しみとそれ以上の罪悪感を少しでも和らげるための何かを見つけるために、とりつかれたように来る日も来る日も1日中ネットサーフィンをしてました。
そして、その何かを見つけたときに気持ちが和らぐのはたったの1分間ぐらいなのだけれど、それでもせずにいられなかったのです。
ふーすけが死んだのは約6年半前の9月。
いまだに私は「ふーちゃん、何で死んじゃったの?」と思ってます。
私の心は今でも凍りついたまま。
私はきっと、あのときに味わった苦しみを一生背負って生きていきます。
そして毎晩、大好きなさくらを抱きしめて寝ます。

暗くなってしまったけれど、私は元気です(*^_^*)
今後は自分を守るためではなく、前に進むためにどうしたらいいか考えて生きていこうと思っています。
「どうしたら今の状態より悪化しないか」じゃなく「どうしたら今より良くなるか」が大事。

| | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

猫の隠れ家ギャラリーへ

0323 昨日は風が強く嵐のような1日でしたね。
そんな中ようやく多治見市の猫の隠れ家ギャラリー「東風庵」に行って来ました♪
昔ながらの良い感じに古びた建物で店内には野良猫の写真が展示されていたりポストカードやグラスなど猫グッズがいろいろと販売されてました。
お店の方に「写真撮ってもいいですか?」と聞くと、快くOKしていただいた上に「ブログに載せてください♪」とまで言われました。
いまいちうまく写真に撮れなかったのですが、雰囲気が伝わればいいなぁ~。
昨日はバタバタだったので、また今度ゆっくり行ってこようと思います。
少しでも多くの人が少しでも小さな動物の小さな命の尊さを考えてくれるようになるといいな、と思ってます。

「素直になる」って簡単なようでいて難しいときがあります。
普段はそんなことはないのに、ある場面ではどうしても素直になれずに意地を張ったり、思ってもない言葉を口にしたりして。
それじゃ伝わらないって事に人はなかなか気がつかないんだよね。
素直な言葉には素直に返すのが人間で、そしてそれが幸せになるってこと。
本当は思ってもいない言葉を発することが無駄なんだってことに、すべての人が気がついて行動できたらきっと世の中はすごーく平和なんだろうなって思います。
何だかめっちゃ抽象的になってしまいましたね。
言いたいことをちゃんと文章にするのって難しい。
1時間ぐらい考えて言葉を選んでもまるで見当違いの文章だったりする、そんな自分にいつもちょっぴりガッカリしてる私です(^-^;

| | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

変なクセ

0318 最近とても暖かいですね。
春はもうすぐです(*^-^*)

今日は久々にさくらの登場です♪
うちのさくらちゃん、ちょっと変わったご飯の食べ方をするんです。
ご飯の入ってるお皿から何粒かを口に入れた後でなぜか5cmほど微妙に移動。
そして移動先で食べて、またお皿に戻ってご飯をゲットして移動して食べる・・・を繰り返します。
なのでお皿の横にはさくらのご飯の食べこぼしがあります。
しかも、それはいつも必ず行われるわけではなかったりします。
一体いつからこんな変な食べ方をするようになったのか記憶にないのですが、動物って必ずひとつやふたつ、変なクセを持ってますよね。
さくらは少ない方なんじゃないかと思ってます。

でも人間でクセの強いのは勘弁!ですよね。
気をつけよ~っと(^-^;

| | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

2匹の黒猫

0209 うちの近所には野良猫が多いのですが、そのうちのほとんどがなぜかキジトラか黒猫です。
昨日はゴミ捨て場の周りで2匹の黒猫が人間の捨てた生ゴミをあさって食べていました。
その姿を見てると胸がしめ付けられそうになります。
何だか切ないね・・・。
この現実から目を逸らさずに生きていこうとこの子たちをカメラに収めました。
少しでもこの子たちが幸せでいられますように。

昨日のブログの最後の一言は気にしないでくださいませ。
かなり酔っ払って書いたので自分でも意味不明・・・(^-^;

| | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

さくらの凶暴化

0204 1週間ほど前から花粉症が始まりました。
初日は「まだ1月だし、まさかね」と思ってたのですが、その後毎日くしゃみ&鼻水が続いてるのでやっぱりそうみたい。
昔は2月頃に始まったのに、温暖化のせいかだんだんと早くなってるのでしょうね。

ところでうちのさくらちゃんはとってもおとなしく、爪切りのときすらゴロゴロ喜んでるような子なんですが、時々プッツンして私に襲い掛かるときがあります。
それは突如前触れもなく起こるので恐怖です(^-^;
突然「にゃー!」と鳴き声を上げ、本気噛みモードで私の足に噛み付こうとするのです。
そしてそれは私がお風呂に入ろうとした瞬間に起きることが多いです。
一体なぜ・・・??
さくらに何かがとりついてるとしか思えない不可解な行動です。
その度に本気で「さくらちゃん、やめて!」とさくらに懇願してる私(^-^;
写真は、そんな謎猫さくらを無理やり抱っこして撮影しました。
どアップすぎたかしら・・・?(笑)

| | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

コウモリの住む家

0108 久々に、今日のさくらちゃんです。
私が帰宅すると、たいていの場合すぐに玄関に迎えに来るさくらですが、今日は私が帰宅して1時間過ぎても出てきません。
さすがに心配になって探してみたら、私の布団の中で爆睡してました(^-^;
たまにこうゆう事があるんですよね・・・飼い主が帰ってきたのにも気づかず寝続ける猫ってどうなのよ?!(飼い主に似ただけ?)

最近完全駆除されましたが、実は私の住んでるマンションには以前コウモリがたくさん住んでました。
それが7月16日のブログに書いた驚くべき事実・・・です。
引っ越してきた当時、夜になると壁から「カリカリ」という音がして、しかもたまに「キー!」とか鳴き声まで聞こえびびった私は管理会社に電話して「壁にネズミがいるんですけど」と相談しました。
そしたらその当時の担当者の方が超やる気のない人で「ネズミじゃなくてコウモリですよ。ま、家の中には絶対に入って来ないからほかっといてください」と話が終了しました。
その音や鳴き声は暖かくなる頃にはあまりしなくなり、彼の言う通り家の中に入ってくることもないので安心してたのですが、忘れもしないある9月の夜中の2時頃何かの気配で目覚めました。
な・な・なんと私の頭上にコウモリが飛んでるではありませんか!
さくらは初めて見る妙な動きをする動物に大興奮でピョンピョンと何度もジャンプして捕まえようと必死になってます。
私はあまりの出来事に呆然・・・そしてそんな時間なのに一人で叫びまくってしまいました。
1時間後ぐらいにようやくさくらが口でキャッチした瞬間にさくらごとベランダに連れ出し、そのままブルンブルン振ったらコウモリがさくらから逃れて夜の闇に消えていきました。
ふ~・・・良かったって感じでしたよ。
しかしその夜中に突然コウモリ事件はその後2回(年に1度の周期)起こりました(^-^;
その度にさくらが大活躍。さくらがいなかったら一体どうなっていたことか・・・。
そのコウモリ、屋根裏から家の中にすごく小さな隙間から入ってきた赤ちゃんコウモリだったようで、よく見るとすごくかわいかったのです。
それでも所詮コウモリはコウモリ。「今度はいつ登場するんだろうか・・・」って恐怖から開放されて心から安堵してます。
さくらは残念がってるかもしれないけどね(=^-^=)

| | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

さくらの話

1217 うちの黒猫さくらは、動物がとっても大好き♪
以前、別の猫と一緒に住んでいたことがあるのですが、相手の猫はさくらの事が嫌いで嫌いで仕方ないみたいで、毎日何度もさくらに対して唸っていましたが、さくらはお構いなしに相手の猫に寄って行って遊ぼうとしていました。
実家の犬に対しても同じで、どうやら犬はさくらの事が大嫌いみたいと言うことが先日発覚したのですが、さくらは「そんな事関係ないもん!」って感じで何度も犬に近づこうとしてました。
その度に吠えながら追いかけられてたんですけどね(^-^;
相手からどれだけ嫌われようが相手に歩み寄り続けるさくらを見て、本当に健気な猫だなぁ・・・と思う私でした。
ただ単に「しつこい」とも言う・・・?

以前、一緒に住んでた猫がいると書きましたが、ある事情で別々に住むことになったのが4年前・・・。
相手の猫がさくらの事が大嫌いだったから、別々にした方がいいだろう、と言う事でさくらは一人ぼっちになった訳です。
でも、いくら相手から嫌われてても動物好きのさくらにとっては一人ぼっちになるよりは一緒に暮らせた方が良かったのかなぁ・・・と思ったりもします。
相手にとっては大迷惑でしょうけどね(^-^;

一人ぼっちになってしばらくの間、さくらはおそらくストレスがたまってしまったのでしょう。
夕方、私が仕事から帰ると家中のマットが食いちぎられている日々がしばらく続きました。
それを見て「何とかしなきゃ」と思った私は、ペットのおもちゃ屋さん巡りをして写真に写ってる犬用のおもちゃを購入しました。
人間の手を入れて、犬とバトル出来るタイプのものです。
それを、動物に見立ててさくらと遊んだら、少しはさくらの気が紛れるかも・・・と。
その時は、私も切羽詰ってて本当に気休めでも何でも、何かしなきゃどうにも心のやり場がなかったのです。
ところがさくらはそのおもちゃに対して意外にもかなりの反応をしめしてくれて、その後ずいぶん二人でバトルを繰り広げたのでした。
楽しいけど、何だかすごく切ない。
このおもちゃは今でも家にあり、時々さくらの相手になっていますが、遊びながらたまに泣きそうになってしまう私でした。
さくらちゃん、一人ぼっちにしちゃってごめんね。
その思いは今でもずっと私の心の奥に残ったままです。

私はちゃんとさくらを大切に出来てるかな・・・?

| | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

家に戻りました

1106 いつもと少し違う5日間もそれなりに楽しかったけど、やっぱりさくらと住むこの家が一番落ち着く(^-^)

車で帰宅途中、15分ぐらいの間さくらをキャリーバッグの中に入れていたら、逆さにひっくり返って「ここから出してよー!」と訴えてました(^-^;
なぜに逆さ・・・??
そしてふと思い出しました。
生後2ヶ月でうちにやってきたとき、さくらをケージに入れてたら、ケージの隙間に逆さ(逆立ちのような感じ)になって入り込んで「出してー!!」とメチャメチャ必死に訴えていました。
そのときも「なぜに逆さ・・・?!」と不思議だったのです。
そしてその姿がすごーくかわいかったのです(*^-^*)
懐かしいです。

それにしても本当、なぜに逆さ・・・?

写真は、実家の椅子で人間のように座って寛ぐさくら。
さくらはこの実家のこの椅子が大好きなのです。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧