« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月29日 (月)

昨日のパン教室♪

0629・エピ(エビじゃないよ)
・もちっこパン
・もち米肉団子
・ラムレーズンケーキ
以上です(*^_^*)

今日は眠いのでまた。

| | トラックバック (0)

2009年6月27日 (土)

河川環境楽園

< < < < <
< < < < <

今日は木曽三川公園シリーズの河川環境楽園に行って来ました♪
中にあるアクア・トトぎふ(淡水魚水族館)には行ったことがあるのですが、園内をゆっくり歩くのは初めて。
思ってたより広くてびっくり。そして自然がいっぱいでいい感じでした。
ハーブ園はあるし、200円で木舟に乗れるそうです。
ただこの時期はちょっと人が多すぎますね(^_^;)
 
そして今日はちょっと新しい試みをしてみました♪
下の小さい写真にマウスを当てると上の大きい画面にその写真が表示します。
久しぶりにタグ打ちに奮闘してちょっと疲れました(+_+)

| | トラックバック (0)

2009年6月26日 (金)

車の運転

毎日運転するたびに思ってるのですが、日本って本当に横断歩道が多いですね。
100mぐらいの間隔(ひどいと20~30m間隔)で設置してある横断歩道が多々あって一体どれだけ歩行者に甘いの?!と思ってしまいます。
しかも信号のある交差点のすぐ100m先ぐらいに設置してある横断歩道のなんて多いこと。
長い信号待ちしたあとのドライバーがようやく動き出したと思ったらすぐにまた横断歩道。
そこで車が停まるのを待ってる人がいてそれを認識したとしてもよっぽどのことがない限り停まるわけがありませんよね。
しかも反対車線の信号が青になったばかりでまだ動き出してない車の陰になって歩行者がいたとしても見えなくてすごく危険だし。
正直私は、「100mぐらいなら多少遠回りでも信号まで歩いて渡りなさい」って思います。
実際、私が徒歩のときにはどれだけ急いでても信号まで歩いて渡ってます。
少しだけ歩けば済むことなのに、他の急いでる何台もの車をわざわざ自分ひとりのために停めるなんて私にとってはありえません。
ぐーたらな私でも歩くんだから怠けずにちょっとぐらい歩こうよ~って思ってしまいます。
でもそこに横断歩道があれば普通はただ車が停まるのを待ってしまうものなのかもしれませんね。
事故を減らすためにもそうゆう横断歩道は撤去してほしいなぁ~。
そんなわけでいちいちそうゆう事にイライラしてしまって車の運転をするとものすごく疲れてしまう私でした。
スーパーでの買い物と同じぐらい疲れるかも・・・(^_^;)
ちなみに私、高速道路と山道の運転は出来ません。
だからちょっと遠くに遊びに行きたいなぁ、と思っても下道で行かなきゃならないからすごく範囲が限られてしまいます。
しかも山には行けないし(^_^;)
それがちょっと不便だなぁ・・・と、「よし!がんばって高速道路に乗ろう!」とたまに思ってもやっぱり恐怖で「無理!」と諦めてしまうのでした。
それでもめちゃめちゃ勇気を振り絞って何度か高速道路と山道の運転をしたことはありますがどうしても自分の運転に命の危険を感じてしまいます。
人って多分、努力の範疇を超えたどうしても克服できない生まれ持った苦手なことってある気がします。
それを無理に克服しようとする時に命の危険を感じてしまうのかも・・・?
だからきっとこの先もやめといた方がいいんでしょうね(^_^;)

| | トラックバック (0)

2009年6月25日 (木)

久々に今日の晩ご飯♪

0625アジの味噌和え丼です。(勝手に命名)
実は新聞広告を見てたらあるスーパーのチラシに作り方が載っててつい作ってしまいました。
作ると言っても、アジと味噌とみりんと青シソと白ゴマを混ぜ合わせてご飯に載せるだけ。
でもびっくりするほどおいしかったんです。
またアジが安かったら作ってみよう(*^_^*)
こんな私は魚好き・・・なのですが、肉も好きだし野菜も好きだし炭水化物も好き。
でもって和食も洋食も中華も好き。
つまりほとんど好き嫌いがなく、かなりバランスの良い食生活を送ってるのです。
これが毎日お酒を飲み続けてもHDLコレステロール値を高く保つ秘訣かもしれませんね。
 
そんな食べること大好きな私ですが、いつもにも増して食欲が旺盛になるときがあります。
それって風邪のひき始めのときだったりするんですよね。
そこで食欲を抑えれば風邪をひかずに済むのに、欲望の赴くままに食べてしまうと一環の終わりです。
でもここ数年、普通の風邪ってひいたことがない私なのですが。
記憶のある限り、去年のインフルエンザの前に風邪をひいたのは今から4年半前のクリスマスイヴ。
なぜか当時の会社の会長と社員の人と3人でご飯を食べに行こうということになったのですが昼頃から吐き気がしてたため断ったのですが強引に誘われ仕方なく行きました。
が、案の定ほとんど食べれない上に嘔吐が激しくなってしまい夜中苦しみ、次の日に胃腸風邪が発覚したのでした。
そしてクリスマスに朝から病院で点滴を打ってもらった私。
胃腸風邪は普通の風邪とは逆の感じの風邪のひき方でしたね。
それが私の4年半前のクリスマスイヴ&クリスマスの思い出です(^_^;)
きっと一生忘れることはないでしょう。

| | トラックバック (0)

2009年6月24日 (水)

健康診断の結果

今日仕事で去年会社の人たちが受けた健康診断の結果表を開いたのですが、ふと自分の結果のを改めて見てみたら妙に他の人より高い数値があるではありませんか。
それはHDLコレステロール。
なんと87.0もあって、明らかに他の人よりやたら高い数値なのです。
うわっ、私って他の人に比べてそんなにコレステロールが高かったの・・・?!と急にめっちゃ不安になりました。
しかしLDLコレステロールって方は普通の数値なんですよね。
HDLとLDL、一体何が違うのさ?と思って調べてみたらなんとHDLの方は善玉コレステロールではないですか!
つまり高ければ高いほど健康な証拠♪(あまりに高すぎるのも問題でしょうが)
逆にLDLは言うまでもなく悪玉コレステロールでした。
今まで知らなかった(しかも数値を気にも止めてなかった)とは頭がボケてますね(^_^;)
ちなみに私のHDLコレステロール値は去年健康診断を受けた80人中4番目に高かったです。
すごい・・・自分でもびっくりなのです。
去年はジム通いしてたから高かったのかもしれませんね。
さて今年はいかに・・・?
 
そしてもうひとつびっくりなのがγ-GTPの数値。
これって毎日お酒を飲んでる人はほぼ必ず異常値になるんだそうですが私は毎年正常値。
もちろん毎晩飲み続けてます。
みんなから「一体なぜ・・・?!」と不思議がられてます。
もしかして私ってすんごく肝臓が強いのかしら?
なんて調子に乗ってはいけませんね。
さて今年はいかに・・・?(笑)
1ヵ月後の健康診断の日がドキドキなのでした。

| | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月)

日帰り温泉記

先週の土曜日は、郡上八幡に行く前に美並村の「子宝の湯」に入りましたが、なんとこの子宝の湯、長良川鉄道の「みなみ子宝温泉」で下車すれば50円で入ることが出来るんです。
素晴らしい!!
そんなわけで疲れたときには郡上八幡&子宝の湯が今後の定番になりそうな私でした(*^_^*)
 
ところでこの子宝の湯は初めて行きましたが、かつて日帰り温泉巡りにハマって結構あちこち入りに行ってました。
特によく行ったのが「板取川温泉」です。
家から60キロ近くもあってしかも山道!
片道1時間半ぐらいかけてよく行ってたなぁ~。
あと、記憶にあるのが「南濃温泉 水晶の湯」。
ここは途中からマイカー乗り入れ禁止でシャトルバスでしか行けない場所にあるのでした。
肝心の温泉はどうだったのか覚えがないのですが、そのバスを待ってたことが鮮明に記憶に残ってます(^_^;)
あと、行きたいと思いつつ行けずじまいで閉鎖されてしまった美山町の瀬見峡温泉に関しては何だかすごく心残り。
何度も前を通ってて「いつか行こう」と思ってたのにまさか閉鎖されてしまうとは・・・。
渓谷を眺めながら入れる温泉なんてめったにありませんよねぇ。
一度も入ったことのない瀬見峡温泉のことを思い出すと言い知れぬ切なさを感じる私でした。
 
そして今、「いつか行くぞ!」と思ってるのが富山の「大牧温泉」です。
日帰り温泉ではなく温泉旅館(一軒宿)ですが、なんと船でしか行けない場所にあるんです。
何もない場所で温泉に入ってとことんぼーっと過ごす優雅な時間・・・。
そんな旅行をいつかしてみたいです。

| | トラックバック (0)

2009年6月20日 (土)

長良川鉄道に乗ってみました

0620 大井川鉄道は遠すぎるので、長良川鉄道に乗って郡上八幡まで行ってきました♪
実は長良川鉄道には遥か昔、高校生の頃に一度乗ったことがあります。
当時、演劇部だった私は大会の予選で白鳥まで行った記憶があります。
その時私が目にしたのは、私たちの乗ってる車両とは別の車両に乗ってるおじさん&おばさんの集団が朝からお酒を飲んでドンチャン騒ぎをしてる光景でした。
何ですかこれは・・・?!
実はお座敷列車と言うらしいのですがあの光景は衝撃的でしたねぇ・・・。
そんなわけで長良川鉄道にはずっとそのイメージしかありませんでした(^_^;)
今回のように普通のときは、田舎道をのんびりと走る昔ながらのほのぼのとした電車でした。
昔から変わらない場所ってあるんだなって思いました。
郡上八幡はもうすぐ郡上踊りで賑わうでしょうが、今日はほど良い感じの観光客の数でした。
あんまり観光客が多すぎると逆に疲れちゃいますからね。特に私の場合。
疲れたときにはふらっと長良川鉄道に乗って郡上八幡に行ってみよう(*^_^*)

| | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

住む家について・・・

0619 梅雨入りしたというのに岐阜はいいお天気が続いてます♪
しかしながら昼間は多少暑いものの、夜になると風が出てきて割と涼しく今のところまだロフトで寝てます。
このロフト、夏になると強烈な暑さでとても寝れたもんじゃないんですから。
そろそろそんな時期かな。
 
今住んでるこの家、私は大好きなんです。
引っ越してきた当初はそれほどでもなかったんですが、特にそのロフトが好き。
屋根裏部屋みたいなちょっと秘密めいた感じがいいのです。
そして屋根部分についてる窓がさらに良いです。
朝は朝日を浴びながら爽やかに目覚めることが出来るし、窓のおかげで日中部屋の中は常に明るさを保ってます。
暗くてジメジメした部屋なんて住みたくないもの。絶対に。
住んでる家が好きっていうことは楽しく生きるための大きな要因のような気がします。
長い時間過ごすんだから、多少無理してでも出来るだけ満足する家を借りたり買ったりした方がいいと思うのでした。
そして他のことで節約しよう♪

| | トラックバック (0)

2009年6月18日 (木)

「千と千尋の神隠し」を観てます

ここ2~3週間、ひどく体調が悪かったのですがようやく復活しました!!
体調不良の原因は、ただ単に仕事量があまりにも多すぎて私の体力と気力がついてかなかっただけです。
何とか一段落したので多分しばらくは元気に過ごせることでしょう♪
 
さてさて2年半分のためどりした映画をほぼ観きってしまいました。
今DVDデッキに入ってる映画はたった1本のみ。
2週間ほど前にテレビ放送してた「千と千尋の神隠し」です。
昨日から観てますが、「千と千尋の神隠し」と「ハウルの動く城」ってストーリーがそっくりだと思ってました。
でも今回改めて観て、「千と千尋の神隠し」には不気味さだとか懐かしさだとか切なさだとか寂しさだとか腹黒さだとか人間くさい部分がたくさん出てきますが、「ハウルの動く城」にはそうゆうのがほとんど出てこない気がしました。
はっきり言って深みのない薄っぺらい感じの映画に感じますねぇ。
いつもながら私の勝手な独断的感想ですが。
でも実を言うと「ハウルの動く城」を初めて観たときに、ハウルの「僕はもう充分逃げた。ようやく守らなければならないものができたんだ。 君だ」 ってセリフを聞いた瞬間に突然涙が出ました。
当時、私は離婚することが決まっていて、元旦那と最後に観に行った映画が「ハウルの動く城」だったのです。
人は心の奥にある人から触れられたくない部分に触れられると意図せず涙が出るのでしょう。
だからあの映画はあのセリフだけでOKかな、と思ったりもするのでした。
 
ちなみに一番好きなジブリ映画は「魔女の宅急便」です。
その大きな理由は「黒猫が出てくるから」です。
だってかわいいんだもの(*^_^*)

| | トラックバック (0)

2009年6月17日 (水)

1周年♪

6月14日は私の誕生日。
今年もいっぱいの温かいプレゼントをありがとう(*^_^*)
そしてブログを始めて1年が過ぎました。
1年前にこのブログを始めた頃は「重くなりすぎず、軽くなりすぎず」をモットーにしていましたが、今では結構ドロドロに重い感じになってしまいましたね(^_^;)
 
最近の私は私に求められることがあまりに多すぎて、しかも日に日に増えていく一方で頭も体も心もヘトヘトに弱ってます。
おかげでとてもまともにさばききれず、かな~りいいかげんな人と化しつつあります。
仕事でも、人生でも、時には手抜きをしていい部分ってあるのだと思います。
すべてのことをちゃんとやろうとしたときにきっと人はバランスを崩すのでしょう・・・。
逆にちゃんとやらなきゃいけない部分で手抜きをしてたら、きっとすごく大切なものが失われていく。
手抜きをしていい部分としちゃいけない部分を見極めるのは自分。
普段からいっぱい手抜きをしてる私は、それでも手抜きをしちゃいけない部分ではかなりがんばってる方だと自分では思ってるのです。
 
何だか最近疲れすぎてまともに文章すら書けなくなってる感じ(^_^;)
今日はゆっくり寝て明日から元気になろう♪

| | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

さくらと出会って5年です

0613 水曜日のブログ、ちょっとひどいですね。
泥酔して書きました(^_^;)
抹消したいのは山々ですが何だかそれは不本意なので残しときます。
今後は絶対に酔っ払ってブログを書かないようにしよう・・・。
 
今でも時々「ウララちゃん一家の保護記」を読んでます。
さくらと兄弟猫たちが産まれてから里子に出されるまでの日記なのですが、読むたび優しく切ない気持ちになります。
最後の日の日記を読むと必ず泣きます。
そして「さくらをもっともっと大事にしよう」って思うのです。
初めて私に会った日に私を怖がってたさくら。
今では私のことが大好きになりました。
そして私もさくらが大好きなんです。
何だか私たちはすごく息が合う。
そんな感じがします(*^_^*)

| | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

梅雨ですね

最近ふと今の季節が分からなくなることがよくあります。
「今って夏だっけ?それとも冬・・・?」みたいな。
異常気象のせいなのか、はたまた自分が異常なのかナゾですが・・・(^_^;)
ここ1年ぐらいよくあります。
 
そんな今の季節は夏で、岐阜も昨日から梅雨入りしました。
梅雨ってジメジメしたイメージだけど、私は6月生まれのせいか梅雨が意外と好きだったりします。
傘というものが自分の身を守ってくれそうなそんな気がするのです。
だから「今日雨が降ったらいいのに」って思う日が昔から時々あります。
目立たずただひっそりとした存在でいたい。
誰も私を意識しないでほしい。
私は常に自分をさらけ出すような無防備な人にはなれない。
私が自分を主張したら自分の存在に意味があるのかなぁ・・・?っていつも思います。
うーん・・・今日はまったく文章にまとまりません。(いつも・・・?!)
明日からはちゃんとします!!

| | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

異常な心配性

最近はずいぶんマシになったものの、昔の私はありえないぐらいに心配性でした。
自分に起こりうる「悲惨な状況」のさまざまなパターンを毎日想定してました。
その理由はただひとつ。
「もし本当にその状況になってしまったときに心身のダメージを極力減らすため」でした。
例えば、
大地震が起きたらどうしよう。
家が家事になったらどうしよう。
車で人をひき殺してしまったらどうしよう。
大事故を起こして半身不随になったらどうしよう。
突然知らない人に刺されて大怪我をしたらどうしよう。
今乗ってる飛行機が落ちたらどうしよう。
もしリストラされたらどうしよう。
癌になったらどうしよう。
などなどなどなど。
そういえば中学3年の時には「高校に落ちたらどうしよう」の恐怖が頭から離れず、自分の学力よりだいぶ下のレベルの高校を受験することにしてしかも心配なのでめちゃめちゃ勉強して、それでも「(余裕で受かるに決まってる)すべり止めの高校までもし落ちたら働きながら夜間高校に通わなきゃ。でも夜間高校も落ちたら就職・・・?!」とそこまで心配してました。
中学生とは思えないありえないぐらいの心配性ですが母も一緒になって同じぐらい真剣に心配してたので、遺伝もしくは家庭的環境が私のその異常な心配性の性格を形成したのかも。
はっきり言って、私の想定する悲惨な状況が起こる可能性はゼロじゃないにしてもかなり低い確率でしか起こりえないことなんですよね。
そして実際、ごくごくわずかですが想定した悲惨な状況が起きたときもあります・・・が確かに瞬間的なダメージは多少やわらぐけれど本当に微々たるもの。
しかも一瞬のダメージが減るだけで、結局その一瞬が過ぎた後には想定しない場合と同じだけダメージに襲われます。
しかも、想定するたびに毎回めちゃめちゃボロボロに傷ついたり疲れたりしちゃってるんです。
想定しないで受けるダメージより結局100倍以上ダメージを受けてるんですよね。
自分で自分を毎日毎日傷つけて疲れさせて、一体何のために私はいちいち悲惨な状況を想定してるのかって疑問に思ったのは最近のこと。
30年以上も自分のばかげた思考のパターンに気がつかずに生きてきたとは・・・びっくりですよね。
それ以来さすがに
「大地震が起きたらどうしよう。」
などのどうにも逃れることの出来ない状況には「何とかなるさ!」と思うようになりましたが、それでもやっぱりもっと小さな部分での心配は相変わらずやめられないでいる私です。
例えば私に不快な発言をした人に対して、
「この人がもしまた同じことを言ったらどう対応しよう」
って感じの想定が一番多いです。
そしてその状況を何度も頭の中でシミレーションして疲れきってしまうのでした。
でも同じ状況が起きたときに結局理性より感情が先走ってしまい、シミレーションなんて頭から吹っ飛んでしまうのです。
もういいかげんこんなことやめなきゃ・・・でもどうやってやめたらいいのかが分からない。
結局は人生何事も「とにかくいちいち意識して直すこと」が一番大事なのかもしれませんね。
そしてそれが一番難しいこと。
もしくは「他の楽しいことをしてその事を忘れること」
こっちならまだ出来そうな気がします(*^_^*)
よし、今後はその手でいこう。

| | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

おバカな絵

0608 この絵、一体誰が書いたとお思いですか?
実は私です♪
お前は園児以下か!って感じですよね~(^_^;)
仕事中にあまりに退屈だったのでぼ~っとしながら書いたのですが、後から見て超笑えたので載せてみました。
さるぼぼと朝顔と変な記号のようです。
見るたび脱力感が襲いますねぇ。
 
このへなちょこな絵を載せた後で何ですが、昨日花フェスタ記念公園で撮った写真たちはすごーく上手に撮れてますね。
写真を撮るのは大好きだけどどうにもこうにも全く撮るのがうまくならないなぁ・・・と今までずっと思って来ましたが、昨日の写真は自分でも「すごい!」と思いました。
本当に私が撮ったのかしら?!プロが撮ったのでは?なんてね。
何度も見てうっとりしてる私でした(*^_^*)

| | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

薔薇です

< < < < <
< < < < <

行くのを諦めてた「花フェスタ記念公園」ですが無理矢理行って来ました。
やっぱり薔薇はきれい♪
花の中の花って感じですね。
薔薇を見てると元気になれます。
でも脇役どころか、ほとんど誰からも忘れ去られてるかのようにひっそりと咲いてたポピーの方に何だか妙に惹かれる私でした。

 
それにしても花フェスタ記念公園で朝から2杯もビール飲んでるのって私ぐらいでしょうね(^_^;)
さすがに「もしかして私ってアル中なのでは?!」と本気で思ってしまいました。
でも仕事中に飲んだことはないですからね、念のため。
仕事中に飲み出したら病院行き・・・ですよね。
そうならないように気をつけなければ!(?!)

| | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

動物園で暮らす動物について考えてみました

0606 「旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ」を観てきました。
動物園というものが昔からあまり好きではなく、「本来外で自由に暮らすべき野生動物があんな狭い檻に入れられてかわいそうに・・・」とずっと思ってた私ですが、この映画を観て決して「かわいそう」とは一概に言えないんだと言うことを知りました。
野生動物と動物園で暮らす動物との違いは、外に暮らす野良猫と家庭で飼われてる猫との違いに似ている。
自由と引き換えに安全や食料、そして人間との間に生まれる愛情を彼らは得ているのです。
「野生動物」でも長い間人間と接している間に、人間との間に愛情が確かに生まれていく。
何だかそこはすごく温かく優しく、そしてちょっぴり切ない空間に感じました。
 
そしてこの映画の大きなテーマは「熱意を持って前に進む努力をすれば絶対に夢は叶う」という事。
すべてのことに対して諦めがちな私はこの映画が実話だということにより何だか大きな勇気をもらいました。
強い気持があれば叶わない夢はない。
きっときっと、いくつになってもどんな夢でもいいから持ち続けることってすごく大事なこと。

| | トラックバック (0)

2009年6月 4日 (木)

こんにゃくじゃないよ

0604 実はこれ、大根なんです。
どこから見てもこんにゃくですよね~。
ちなみにこれまたカツ代レシピなんですが、大根と黒練りゴマと味噌と砂糖とみりんと混ぜ合わせただけ!
そしてやっぱりおいしい♪
 
昨日の夜、外で「いしや~き芋」の声が!
なんと石焼芋屋さんが家の前を通って行きました。
なぜに6月に石焼芋・・・???
季節感なさすぎです(^_^;)

| | トラックバック (0)

2009年6月 3日 (水)

また鉄道ネタです

最近「深夜特急」を読んでます。
10年ほど前にドラマ化されてましたね。
何で今さら・・・?って感じですが、読んでるうちに「私、本当にインドに行こう!!」って気持ちになってきました。
言葉が通じなくても何とかなるのでは・・・?みたいな。
必要なのは語学力より勇気。
1ヶ月間ぐらいプチバックパッカーしたいです。

そして鉄道つながりで思い出しましたが、一時期「銀河鉄道999」のDVDをレンタルして観てました。
何気なく見てた雑誌にお笑い芸人の何人かが「僕のお勧めのDVD」を紹介するコーナーがあって、それに紹介されてるのを見て急激に観たくなったのです。
長期休みのときに2~3本ずつ借りては約3年間に渡ってダラダラと観てたのですが、何だか話が本当に暗くて途中で観るのをやめてしまいました。
すべての話が半端なく暗いんですもの。
「たまには明るい話があるのでは?」と期待して観ても必ず暗いんです。
観終わったあとに「はぁ・・・」ってため息が出てしまうぐらい(^_^;)
子供の頃って何が楽しくてあのドラマを観てたんだろう?
本当に不思議・・・しかも人気番組だったからたくさんの子供が観てたんでしょうねぇ。
と言いつつ何だか久々に続きが観たくなって来ました。
理由は分からないけど急に観たくなる。それが銀河鉄道999マジック?!
全部で29本あるようですが、一体どこまで見たのかはっきりと覚えてないのでしばしその場で悩みそうですがお盆休みに借りに行こうかなぁ・・・と密かに思ってる私でした。

| | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

だらけてます

最近仕事がハードすぎてその他のことがダラダラな感じになってます(^_^;)
例えば「朝寝坊して花の水やりを忘れちゃった」とか「洗濯する元気すらない」とかね・・・。
小さなことがいっぱいいいかげんになってます。
けど疲れちゃってる&眠いんだから仕方ないのだ。
 
昨日のブログで「がんばってもがんばってもどうしようも出来ないことがある」って書いたけど、それでも実は「ちゃんと真面目にがんばってれば絶対に大丈夫」って心の奥では思ってます。
がんばり方が違ってたとしても、そのがんばりが「無意味」だなんてそんなことは絶対にならないと信じてます。
「何か間違ってるかも」と思ったときに起動修正すれば、それまでのがんばりがその時点から生きてくる。
そんな気がしてるのです。自分の経験上。
だから間違っててもちゃんと真面目にがんばってればきっと大丈夫。
 
そんな私は今日は21時前から飲んでます(^_^;)
真面目じゃない日も人生には必要・・・(そんな日ばかりだよ)

| | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »