« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

今日は本当の続き(超長いし超暗いです)

4年半前にようやく誰にもとらわれず依存せずこれからは自分の人生を歩いて行こうと離婚した私ですが、その時は不安より期待の方が大きかったりしました。
「一体これからどんな人生が待ってるんだろう・・・?」そんな思いでいっぱいでした。
ところが待ってたのは孤独感と何をしていいのか分からない日々。
そして、それ以上に何よりも大きかったのが「結婚したことへの後悔の念」。
「数ヶ月前に離婚したことの後悔」ではなく「10年前に結婚したことの後悔」です。
信じられますか?私はそんな自分が信じられませんでした。なんで今さら・・・?!
夜になると毎晩「あの時結婚しなかったら私は本当は幸せになれてたのでは?」だとか「何でもっと早く離婚しなかったんだろう」と言う激しい後悔に襲われるのです。
自分の意志とは関係のない遠いところからその怨念のようなものが襲ってくるのです。
その頃私は「孤独」でなおかつ「悲しかった」。
そして夜になるのがものすごく怖かった。
その頃からあまりいろんな事を考えないようにするために毎晩お酒を飲むようになりました。
 
そんな状況が半年近く続いたでしょうか。
気がついたら深い後悔の念に襲われることもなくなってた私。
ようやく幸せになる兆しが見えてきたかのように思えましたが、実はそれが悪夢の始まりだったのです。
現実的な孤独な状況(誰とも接触がない日々)からも脱出して、周りの人からはよく「悩みがなさそうでいいね」とか「毎日楽しそうだね」と言われてましたが、心の中は以前よりも孤独感が増していたのです。
そしてその時には私は自分が死にたいんだって事を初めて自覚しました。
それからは「どうやって死のうか」って事を潜在意識の中で考え続けてきた気がします。
離婚してから自分なりに真面目に精一杯がんばって生きてきたつもりなのに状況はほとんど変わらず、絶望的になっていました。
がんばって抜け出せるものならどれだけでもがんばるけど、前を見ても真っ暗な闇が続くばかりでがんばってもどうしようも出来ないことがあるんだって思ってました。
孤独感の次は絶望感・・・何をどうしていいのかが分からずこのときが一番苦しかったです。
 
けど「何とかしなきゃ」と思い続けた私が切羽詰った頭で思いついたのが「私から男性を食事に誘ってみよう」でした。
ちょっと頭がおかしくなってたのかもしれません(^_^;)
実はそれまで自分から男性を食事に誘った経験が一度もなかった私。
「断られたらどうしよう」って思うととてもじゃないけど誘えなかったですね。
そしてありえないぐらいの勇気を振り絞って誘った結果、約束をすっぽかされました。
ありえないぐらい恥ずかしかったです。
なのにすぐに吹っ切れてその3ヵ月後には別の男性を食事に誘ってみました。
一度目でだいぶ慣れたのでその時はそれほどの勇気を出さずに済みましたがなんと断られました!!
女性から食事に誘われて断る男性なんてよっぽどいないですよねぇ・・・。
なのに2回連続断られる私って一体・・・(^_^;)
けどそこで何だかすっきりしたんです。
どうやら私は女としての魅力が普通の女性より極端に少ないみたいだから、この先は一人で生きていこうとその時に決めました。
 
実を言うと私の子供の頃からの長年の夢は「素のままの自分を世界で一番大切だと言ってくれる人と巡りあうこと」でした。
笑いたければ笑っておくれ!って感じですが・・・。
その長年の自分の夢を諦めた瞬間がその時でした。
普通の人が普通に生活してるだけで手に入れられるものを私はどれだけ必死に努力しても手に入れることができないのならもう諦めようって思ったんです。
そして私はその自分の夢のせいでずっとずっと苦しみ続けてたんだって気がついたんです。
夢は大切かもしれない。
でもその夢のせいでもっと大切なものを失い続けてきた私。
それからの私は「どうやって死のう」ではなく「どうやったら死にたい気持ちが消えるだろう」という事を考えるようになりました。
今ではそんな気持ちはほとんど消えてなくなりましたが・・・。
 
でももしまた同じような状況になったらまた逆戻りするんじゃないかって思ったりもするんです。
もうあんな地獄の日々には絶対に二度と戻りたくありません。
だから実は、私がこの先結婚しないと決めてる一番の大きな理由は「自分が生き延びるため」なんです。
もう離婚はしたくない。絶対に。そうならないためには結婚しないことが一番確実だから。
ま、一人で自由気ままに生きたいからってのもかなり大きな理由ですけどね(*^_^*)
もう誰かのために生きるのは嫌なんです。もうそれは充分やり尽くしたから。
これからは自分のために生きたい。

| | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

5/7のブログの続き

続き・・・ではなくそれ以前の話ですが。
子供の頃と同様、大人になってからも人に合わせてばかりいた私ですが、結婚生活も同じでした。
ほぼ100%相手に合わせる日々で、好きじゃないこともずっと好きなフリをしてきました。
「それ、好きじゃない・・・」って言ったときの相手の露骨に嫌そうな顔だったり軽蔑したような顔を見るぐらいなら嫌いなことを好きなフリするぐらい何てことはなかったです。
例えば相手の好きな映画だとか本だとか歌だとか食べ物だとかね。(はっきり言ってすべてのものに関してです)
すると不思議とそれが嫌いじゃなく好きなような気になってきますしね。
逆に、好きなことでも嫌いなフリをし続けたり。
いわゆる自己暗示ってやつかしら・・・?
ま、子供の頃から何十年もそうやって生き続けて来たからそんな事ぐらい何の感情を持つこともなく出来るようになります。
けど年に何度かものすごい自分でも手がつけられないぐらいの感情の爆発がありました。
そうゆうのって知らず知らずのうちに必ずヒズミが出てくるものなんですね。
そして感情を爆発させたときに必ず起きるのが「なんてわがままな女なんだ」と言う私へのレッテル張り。
いつもいつも自分の意志を捨てて相手に合わせて生きてる私がたった年の数回、感情を表に出しただけで「わがまま」になってしまうんです。
だとしたら普通に自分の意志や感情を出して生きてる人たちって私の100倍わがままじゃないの?!そう思ってました。
何だかこうして書いてるだけでもすごく疲れて来ました(^_^;)

そんな私が、無意識のうちにそんな仮の人生(そんな感じがしてました)に疲れてきて自分の意志で歩き始めた事がその2年後の離婚のきっかけとなりました。
私のヒズミが少しずつおさまっていくのと反比例して、相手のヒズミが生じ始めたのです。
自分の好きなことを同じように好きだと言わなくなった私にものすごくがっかりして許せなかったのでしょう。
 
こうして自分の意志で歩き始めた私は最初の頃、すべて自分のしたいようにしていいんだって状況に戸惑い、一体毎日どうしていいのか分からず何となくしばらく何も出来ずに時だけが過ぎて行ったのでした。
ようやくちゃんと自分の思うように行動できるようになったのはたった2年半前ぐらいなんです。
 
けど本当は今でも時々、「私は人に合わせなきゃ生きてる意味がないんじゃないのかな・・・?」って思うときがあるんです。
だから自分の好きなことを好きって言うときにいつもちょっぴり罪悪感を感じてしまうんです。
私が自分の意志を持ってごめんなさい。
いつかそんな気持ちがなくなる日が来るのでしょうか・・・?

| | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

久々にゴーヤチャンプル

0529夏になると急に食べたくなるから不思議。
人間の体ってその季節の食材を欲するように出来てるのかしら・・・?
冬の間は週に2回ぐらい鍋を食べてたけど今なんて全然食べたくないですもんね。
ところで「一人鍋」って寂しいと思いますか?
よく「えっ、寂しいね・・・」って言われるんですけど(^_^;)
「そう?意外と楽しいよ!」と答えてる私。
私、子供の頃から「一人おままごと」とかして楽しんでた人なんで、特にこれといって一人でやって寂しいと思うことってほとんどないです。
 
ところで今日は会社を休んでデートしてました♪
それほどたくさんの時間を一緒に過ごせるわけじゃないけど、長い時間を共有することが決して大事な訳じゃないってことが分かったのは彼と付き合い始めてからです。
たとえ一緒にいる時間が2時間や3時間だとしても大切なのは一緒にいる間、どれだけ幸せを感じられるかってことかな・・・。
これからもずっとずっと幸せなときを刻んでいけたらいいな。

| | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

大井川鉄道の旅

0528 今日は口紅作りをしました♪
左からオレンジ、ローズ、ピンクです。
作り方は至って簡単で、キャスターオイルやホホバオイルなどの油とキャンデリラワックスとマイカを混ぜ溶かすだけ。
全部ネット通販で買えます。
私の場合に限って言えば、混ぜてる途中で固まりかけたり、オイルの瓶を倒して零したり、相当悪戦苦闘してかなり疲れましたが・・・(^_^;)
ちなみに一度使うと市販の口紅に違和感を感じるようになって手放せなくなります(*^_^*)
 
今日新聞を読んでたら、広告部分に「週刊鉄道絶景の旅」創刊号発売の宣伝が。
鉄道の旅は乗り換えが苦痛なのと混んでたら何時間も立ちっぱなしでいなきゃならないのが嫌だからそれほど好きじゃありませんが、急激にその本がほしくなって購入しました。
しかも創刊号は290円。安~い!
セブンイレブンワイなら290円でも送料無料♪(セブンイレブンで受け取りの場合ですが)
もしずーっと乗り換えがなくてずっと座って行けるんなら(寝台車とか)いつかのんびり電車の旅がしたいなぁ。
なぜかその時の行き先のイメージは北の方向です。
ちなみにその「週刊鉄道絶景の旅」、次号は大井川特集だったりします。
大井川鉄道には前々から興味がある私。
鉄道マニアじゃなくてもあのSL列車がホームに入ってきた瞬間には感動するでしょうね。
そしてマニアたちに混じって駅のホームに身を乗り出して写真撮影をすることでしょう。
きっといつか乗りに行きます(*^_^*)

| | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

公園で遊ぶ大人たち

0527 今日の夕ご飯はそうめんチャンプル&ポテトサラダ♪
そうめんチャンプルを作るにあたり参考にしたのはこちらのサイトです。
めっちゃ簡単料理でおいしいです(*^_^*)
ポテトサラダはじゃがいもを茹でるのではなく蒸してみました。
水分がない分、軽くてさっぱりした仕上がりです。
 
公園に行くたび、アクティブに遊んでる家族連れがいっぱいでびっくりしちゃいます。
そしてそのたびに「私は絶対に無理!!」と思います。
昔、「もし子供が出来たらどうやって極力公園に行かずに済むか」を結構真剣に考えてました。
そして思いついたベストな方法が「ママは掃除や洗濯で忙しいからパパと行って来て♪」と逃れる方法です。
周りの人から、
「あの親子、いつもパパと子供だけだけどママがいないのかしら?」
「違うわよ。母親が超グータラで旦那と子供を家から追い出して一人でゴロゴロしてるらしいわよ」
みたいな噂が近所で流れたとしても公園で遊ぶよりずっとマシです!!
むしろ「そうなんです。私、グータラなんです♪」と自分でも言っちゃうかも?!
なんせ、元々全然アクティブじゃないので「だだっぴろい公園で子供と元気に走り回って遊ぶ」ってことを想像しただけで超憂鬱になります。
ま、一緒に図書館に行ったりDVDを観たり、市民プールぐらいなら付き合ってあげますけどね。
多分公園に行ったら30分ぐらいで「疲れた・・・先に帰る」と帰っちゃいます。
だから公園で遊んでる大人たちを見ると「楽しいのかなぁ・・・?」「疲れないのかなぁ?」といつもいつも思います。
 
けど私が子供の頃は公園で親と一緒に遊んだ記憶はほとんどないです。
ほぼ毎日近所の友達と遊んでました。
平日は学校が終わってから、休みの日は朝から家の前の道路で缶けりとかゴムとびとかかくれんぼとか「かかし」(知ってますか??)とか飽きもせずよくやったなぁ~。
近所の友達と遊ばないのは正月ぐらいだったような気がします。
多分私の年代の子供はみんな同じようなものだと思いますが・・・。
今の時代は物騒な世の中だったり、家の前の道路の車通りが激しかったりでそうゆう訳にもいかないのかもしれませんが。
健全な魂を宿すためにはこの先一体どうしたらいいのでしょう。

| | トラックバック (1)

2009年5月25日 (月)

アシナガバチとのバトル

0525 マカロニハンバーググラタンです♪
ヤバい・・・また太ってしまいそうです(^_^;)
気をつけなくっちゃ。
 
なんとさっき、家の中にアシナガバチがいました!!
取り込んだ洗濯物と一緒に入って来ちゃったみたい。
確か1年ほど前にも同じことがあり、その時は何とか窓から追い出すことが出来たのですが、今回は窓からはるか遠く離れた場所にいるではありませんか。
殺虫剤の類は家に置いてないし、どうするものかしばし悩みピン!と閃きました。
アルコールスプレーがあったのでそれをハチに吹きつけまくりました。
そしたら大成功♪
弱って私の布団の上でひっくり返ったところをゲット。
ベランダに逃がしました。(既にお亡くなりになったような気もしますが)
しかし興奮したさくらに引っかかれて久々に傷だらけになってしまった私です(T_T)
途中から私対アシナガバチなのか私対さくらなのか分からなくなってしまいましたよ。
もっと怖かったのが、ハチを捕まえようとしたさくらが2階のロフトから1Fに転落したようなんです。
4~5mぐらいはあるのですが・・・。
その瞬間を見てなかったのではっきりとは分かりませんが、状況的にそんな感じです。
実は引っ越してきた当初は「さくらがこのロフトから転落したらどうしよう!!」と毎日毎日やたらと心配してたのですが、そんな心配はよそに今まで落ちることなど一度もなく過ぎてきたのですが、とうとう落ちてしまいましたね。
でも怪我もしてないようですし、別段何も心配するようなことはなかったようです。
さすが猫だわ(*^_^*)
それにしてもアルコールスプレーがあって良かったです。
なかったら叫びながらハエタタキで奮闘するしかなかったかも(^_^;)

| | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

特定外来生物って

0524 オオキンケイギクを見にかさだ広場に行って来ました。
この時期には7~8年ぶりに訪れましたが特定外来生物に指定された影響でしょう、かなり駆除されて縮小されてました。
「一応残してある」って程度に残されてましたが一時期オオキンケイギク満開の時期にはすごく賑わってたのに寂しいですね。
悲しくなるからこの先二度と見に行くことはないでしょう・・・。
でもはっきり言って一番の特定外来生物は「人間」ですよね。
 
そして「薔薇を見に行こう」と思っていた花フェスタ記念公園には、仕事や休みの関係でどうしても薔薇の時期が過ぎた時期にしか行くことが出来ないことが判明しました(T_T)
来年には見に行くぞ!
 
車が修理から戻って来ましたが、何だかめっちゃハンドルが軽くなってました。
忘れてたけど、買った当時はそれぐらい軽かったです。
やはりいつからか気がつかないうちにおかしくなってたのでしょう・・・。
その原因の大きな原因は、何となく私の運転の乱暴さにあるような気がします。
急ブレーキや急発進はいつものことですし、出せる状況ならかなりのスピードを出して走行してます(^_^;)
理由は単に「ダラダラと運転したくないから」なんですけど、それが原因で無駄な出費や大事故の原因になるのならば今後はやめよう!と固く決意しました。
運転の仕方によって車に影響なんてたいしてないだろうと思ってたけど、乱暴な運転をすればするほど足回り関係は相当早く劣化するのでは・・・?と今回思ったのでした。
ただの私の勝手な素人判断ですけどね。
そして「ダラダラ運転」を目標にさっそく急ブレーキ急発進はやめて極力法廷速度で走行するようにしてます。
そしたら意外にもその方が快適でした。
ダラダラ・・・と言うより「滑らかな運転」が一番の目標ですが。
長年の思い込みから開放された感じで爽やかな気分です♪

| | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

大事故の手前・・・

1ヶ月ほど前から妙な音がしてた車ですが、ようやく修理に出しました。
車を見てもらいに家から20分のディーラーに行くことすらかなり億劫で、1ヶ月近くもかかって気合いを入れなきゃ行けない私って一体・・・(とことんぐーたら?!)
ちなみに専門用語がいまいち分からなかったのですが、右のタイヤ付近にある部品がかなり劣化しててカーブ後にタイヤが真っ直ぐになるときにタイヤががたついて異音がしてたそうな。
しかも劣化が進むと、走行中にタイヤが外れて吹っ飛んでしまうこともあるんだとか。
私の車はその一歩手前まで来てたようで・・・危なかった~!
昨日気合いを入れて行ってみて良かったけど、軽く考えずに今後は「おかしいな」と思ったら速攻ディーラーに持っていこうと思いました。
下手したら大事故ですよねぇ。
けどあと5年は乗ろう!と思ってたけどとても無理っぽいかも(T_T)
でも極力乗れるだけ乗り続けるつもりです。
 
それにしても修理の間に借りた代車、かなり新しい感じの車なんですが車のキーがないんですよ。
なんと車内にあるボタンを押せばエンジンがかかるのです。
びっくりしました(@_@)
 
ところで昨日のブログの唐揚に関することですが、唐揚ってよく考えてみたら和食屋さんにも中華屋さんにも洋食屋さんにもある不思議な食べ物ですね。
そんな食べ物って唐揚以外に存在しないです。
厳密には和食のジャンルに属するのかな・・・?
しかし唐揚大好きな私にとってはどこに行っても食べれるってのは嬉しいです(*^_^*)

| | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

昨日の私の一日♪

【7時~7時45分】
朝食
お弁当作り
仕度して出勤

【8時~17時】
仕事

【17時~18時】
買い物して帰宅

【18時~19時】
洗濯物取り込み
夕食の準備
明日のお弁当の準備

【19時~19時半】
夕食
お風呂で使用してる米ぬかを一日分ずつお茶パックに入れていく

【19時半~20時】
アイロンがけ
お風呂

【20時~20時半】
家計簿つけ
洗濯物を干す

【20時半~21時15分】
簿記のお勉強

【21時15分~22時30分】
ブログ更新
インターネット

【22時半~23時半】
飲みながらDVD鑑賞
 
こんな感じで過ぎていきました。

普通の日はほぼこんな感じで過ぎていきます。
結構フル活動してるわりにはこれといって特に何もしてないですね(^_^;)
ちなみに飲みながら観たのは半年前に録画しておいた「ALWAYS 続・三丁目の夕日」です。
別にどうってことのない話だけど何だかいいですね。
いい映画やドラマの絶対条件は出演者全員の演技がうまいこと。
特に堀北真希ちゃんは、時々はっとするほど演技が上手です。
 
ところで、外で一人でビールを飲みながら唐揚定食やとんかつ定食を食べる女性ってどう思いますか?
私は記憶にある限り、生まれてからいまだかつてそうゆう女性を一度も見たことはありません。
とんかつ定食を外で一人で食べる女性なら関西で見たことはありますけど、そこにビールがプラスされるとどこでも見たことはないです。
そして私は昔、そうゆうことが自然に出来る女性に憧れてました。
自分がしたいことをためらわず、恥ずかしげもなくする女性って何かめちゃめちゃかっこいい感じ。
そして時は流れ、今ではそれが平気で出来る女性になった私です。
したいかどうかだとかかっこいいかどうかは置いといて、多分そんなことが平気で出来る女性は推定1%程度ぐらいでとっても特殊なことだと思うのです。
そんな特殊なことより何より、推定99%の女性が普通にしてる「スーパーでのお買い物」の方が断然に苦手な私です。
スーパーで食料品を買い物するたびに「もうダメだ~・・・」ってぐらいどっと疲れてしまいます。
もしそんなことが可能ならば一生スーパーで買い物せずに暮らしていけたら最高に幸せです!!
そんなわけで、極力買い物は最低限に済まそうと努力してる私でありました(^_^;)
私は絶対にもう二度と主婦にはなれません。
理由は「スーパーでの買い物が嫌だから」・・・(^_^;)
やっぱ私って異常なのかも・・・?!

| | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

正常と異常の狭間・・・?

社会で働いてると、いい加減なことや理不尽なことや非常識なことばかり。
「え、それで今まで通用してきたんだ?!」って人が本当にいっぱいいます。
いきなり電話で「お宅の会社の○○さん、今電話したら出ないんだけどどこで何をしてるんですか?!」だとかFAX送る前にいちいち電話してきて「今からFAXします」送ったあとでまた電話してきて「今送りましたけど届きましたか?」だとか。
「メールしたので今すぐ見てもらえますか?」とか「この時間に○○さんの携帯に電話しても大丈夫でしょうか?」とか。
返信が明日までの用件に対して「まだ返事ないけど一体どうなってるの?」とか。
「今日中にこの資料作ってFAXください」だとか、逆にこっちからFAX送信した件について期限が過ぎても返事がないので電話してみると「そういえばFAX来てましたね。期限過ぎてましたかー?」だとか。
突然アポなしで来るお客さんだとか、名前も名乗らずいきなり「○○さんいますか?」だとか。
毎日毎日、そんなくだらない事に時間を取られてヘトヘトになって過ぎていきます。
しかもどんな状況でもどんな相手に対しても自分の仕事を一旦中断して、常に優しく穏やかに笑顔で接しなきゃならないんですもの。(それが出来ないときも多々ありますけどね)
この世界は果たして本当に正常なのだろうか・・・?
私の方がもしかして異常なのだろうか・・・?
何だか時々分からなくなります。
でも無意味に思えても、きっとそんな社会で働くことにも意味があるんだろうなぁ。
 
は~・・・思いきり愚痴ってしまいました。
何だか最近疲れてるなぁ。
よし、明日はストレス発散のためお風呂に入りに行こう♪
これでしばらくは乗り切れるはず・・・!

| | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

明け方に思い浮かぶこと

いつもいつも「それって私にとって正しいことなのかな?」と考えて行動してるつもりの私ですが、時には例外もあります。
その例外のうちの一つが「明け方にふと頭に思い浮かんだこと」です。
明け方に浮かんだことは「それって間違ってるような気もするなぁ」と思っても、何となくそのヒラメキを大事にしなきゃいけないような気がして行動に移すことが多いです。
そんなわけで、1週間ぐらい前にふっと浮かんだことを昨日実行した私。
1週間前までは「それだけは絶対にするまい」と思ってたんですけどね。
ま、犯罪または人に迷惑かけなければ時には間違ったことをしてもいいさ♪
 
前に進んでいくことって大事なことだけど、現状を変えることが必ずしも前に進むことではないと思ってる私。
今の私はこの騒然とした日々から脱出したくて仕方ありませんが、脱出することは決して前に進むことじゃないんだろうなって気がしてます。
今のまま一体どうしたら良い方向に持っていけるかが重要。
けれどもそれが一番難しい・・・どれだけ良い方向に持っていこうとしても何年間も状況は変わらぬままです。
それが解決できたらきっと大きく前に進むことが出来るんだろうなぁ。
お金なんてたいしてほしいと思わない。
ただ一生人間らしい生き方がしたい。
その為に今するべきことをちゃんとやらなくちゃって思います。

| | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

幸せのトマトスパゲティ

0518 突然、細木数子さんが以前出てた番組のコーナーでやってた「幸せのレシピ」のトマトスパゲティを思い出して作ってみました。
作り方とか量とかかなり適当だけどおいしかった~♪
でもって使ったのが「ヨコイのスパゲティ」とか言うやけに太い麺。
買い物の途中で発見して、「そういえば昔はこうゆうスパゲティだったなぁ」と懐かしくなり購入。
今時茹で時間が11~13分のパスタなんてありませんよね。
今の時代、茹で時間9分でも長いぐらいのような気がします。
でもそれって一体何のためなのか、前々から実はよく分からなかった私です。
だって今時の細い「パスタ」より昔ながらの太い「スパゲティ」の方が断然においしいもの。
数年ぶりに食べて改めて思いました。
ヨコイのスパゲティ・・・ハマっちゃいそうです(*^_^*)
 
ところで、黒コショウって結構ツワモノだって知ってますか?
勝手に私がツワモノだと思ってるだけなんですが(^_^;)
本来白コショウを使ってた料理に、白コショウの代わりに黒コショウを自分でゴリゴリ削って入れると、なぜかとたんにプロっぽい味になるのです。
例えば、スープだとかサラダだとか炒め物、ソテー、チャーハンやお肉の下味などなど。
2年ぐらい前にそのことを発見してからというもの、やたらと黒コショウを使ってる私でした♪

| | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

未来のため

最近簿記の勉強をしてる私ですが、実は「簿記検定を取ろう」ということが一番の目的ではありません。(もちろん資格も取りますけど)
本来の目的は「会計の世界を知ろう」ということだったりします。
なので「会計とは一体何なのか?」だとか「会計はなぜ必要なのか」だとかを一から学んでるわけなのですが、それによって「会計の世界って奥深い・・・」ということが分かりました。
簡単に言えば会社にとって「利益をより増やしていく」ことは義務であり、そのために必要になるのが簿記である、ということなのです。
単に「○○にいくら使いました」「○○が売れたのでいくら入りました」など記録するだけのものじゃなかったんですね。
私ってばただ入出金を記録する方法のことだとばかり思ってました(^_^;)
会社にとって、会社の将来の利益のために現在の費用を使うことは当たり前のことであり、どうしたら使った以上の利益を将来得られるのかを知る手立てにもなるのが簿記の役目でもあるのです。
難しくて「???」だらけだけど、簿記の深さや重要さを知ることが出来て勉強して良かったって思います。
 
そしてそれって会社だけじゃなく個人個人の人生にも当てはまるんじゃないのかな?ってふと思いました。
毎月コツコツと貯金し続けて現状維持のまま細々と生きていくのも人生だけど、将来の自分のために投資して今よりより良い人生を送るって手もあるんですよね。
より良い人生って決して「お金」だけって意味じゃない。
それはもちろん「会社」とは違って義務ではないけれど・・・。
何となく、自分の人生を考え直す一つのきっかけになった今回の簿記の勉強でした。(まだまだ勉強途中ですが)

| | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

憧れのキャンディ

とっても方向音痴の私・・・なのですが、今日は新しく出来たばかりの道路を通ってみたら迷いに迷って、なぜか高速道路の出入り口に到着してしまいました。
これからパン教室だってのに、高速道路に乗って私は一体どこに行こうとしてるのか・・・?!
一瞬、超動揺してしまいましたがゲートの手前に事務所があったので中にみえた人に「間違えて来てしまいました(T_T)」と言ったら目的地への道順を親切に教えてくれました。
ありがとうございました(*^_^*)
次回からは絶対に間違えないようにするぞ!!(と言いつつ何度も同じ間違いをするのはこの私です)
 
今年に入ってから私にしてはちょっとがんばって真面目な生活を送ってた(つもり)のですが、ふっと息を抜いてみようと思いここ2~3日ダラダラと過ごしてました。
そんな中、棚の奥から「キャンディ・キャンディ」のコミック本を引っ張り出して1~9巻まで読みきりました。
「キャンディ・キャンディ」は子供の頃から私が一番好きな漫画だったりします。
4年に1回ぐらいこうして思い出しては読んでますが、いまだに読むだびキャンディがかわいそうすぎて泣きます。
そして今回改めて読んでみて、キャンディってどんなどん底の状況の中でもその中で楽しむ方法を見つけたり、たとえ孤立しようとも自分が間違ってないと思ったことは曲げたりしない、ものすごく強い人間だなって思いました。
子供の頃の私はキャンディと正反対の性格で「これをしたら周りから自分がどう思われてるか」を常に考えて行動してたから、「楽しむ」って事もよく分からなかったし、自分が何が好きで何がしたいのかすらいまいち自分で分からないまま大人になったなぁ。
だからストレートに「私はこうしたいからこうするだけなのよ」って言うキャンディに憧れを抱いてたのかも・・・。
人に合わせてばかりいたから人から嫌われることってほとんどなかったけど、どんなに仲のいい友達と一緒にいても妙に疲れることが多かったですね。
一人になるとほっとしてました。
今の自分もそんな部分は少し残ってたりするけど、「これをしたら周りから自分がどう思われてるか」なんて事はいっさい思うこともなくなり好きなように生きてます。
そして今は「これをするのは私にとって正しいことだろうか?」って事を常に考えて行動してます。
でも「正しい事」が必ずしも正しいわけじゃないって思ったりもします。
正しくないことも経験して人は成長してくんだもの。
だから時には間違っててもいいよね。

| | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

6年前のナゾのCDの正体

実は私、物をしまったらしまいっぱなしでそれが必要じゃなくなってもそのまま何年も放置状態なんです。
根がとことんズボラなんです(^_^;)
そして時々思い立って整理をするのですが、3年前に捨てた電化製品の保証書だとか何に使ってたか分からないアダプターだとかよく見つかります。
その時には「使うかもしれないし・・・」とかゆう優柔不断な気持ちはいっさい捨てて鬼になって捨てまくります。
そして今日はそんな日(^_^)
突然思い立って、CD-ROMの整理をしてみました。
そしたら出てくる出てくる・・・。
ずっと前に使ってたデジカメのドライバCDとか、なぜかウィルス駆除ソフトの入ったCDが2枚(全く同じ内容)とか。
それらはもちろん躊躇なく捨てましたが、中にナゾなCDが1枚・・・。
「NES本体」とかゆう名前のフォルダが入ってるのですが、一体それが何なのかさっぱり思い出せません。
しかも作成日が2003年だし・・・6年前の?!
昔使ってたワープロがNECだったので一瞬「NES」じゃなくて「NEC」かと思いましたが「NEC本体」だとしても意味不明だし。
Yahooで「NES」で検索して結果表示をみてようやく思い出しました。
6年前に、パソコンにインストールすると歴代のファミコンのゲーム(超すごい数の)が出来るソフトを人からもらったのでした。
その時はほとんどやらなかったのですが、なぜかCDは6年間大事に取ってあったんですね。
そしてやっぱり今回も捨てずに取っておきました。
単純なゲームほどハマっちゃうんですよね。
いつか超ヒマなときにやろう♪

| | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

桜の木の新緑が好き

0512会社にいると、「ここには私の居場所がない」って思うときがあります。
仕事の話であったり雑談であったりするけどいろんな人からと次から次へと話しかけられたり、ひっきりなしに鳴る電話の対応をしてると「30分でいいからここから自分の存在を消したい・・・」と思います。
2日に1回は思ってるかも・・・孤独じゃなさすぎる状況での孤独感。
誰からも注目されず、誰の邪魔にもならず、「ただそこにいるのが普通」のひっそりとした存在になりたいなぁ。
そんな私はきっと超わがままな人間(^_^;)
働くって何だろう・・・ずっとずっと何年も考えてます。
こうして答えが出ないまま人は働き続けるのかもしれませんね。
それでもやっぱり考えます。
それが「人」に与えられた特権だと思うから。
 
でもこうして時々、休み時間に桜の木に癒されに行くんです。

| | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

お風呂とお酒

急激に夏のような暑さですね。
「暑い~・・・」しか言葉が出てきません(T_T)
去年も思ったけど、今年の夏は生きて越せるかなぁ・・・。
実は少し本気で心配してます(^_^;)

ところで私、どんなに暑くても、どんなに帰宅が遅くなっても、どんなに泥酔してても必ず毎日お風呂に入ります。
「お風呂に入らなきゃ30分早く寝れるなぁ」って思って実際入らずに寝たところ、次の日は朝から何だかいつもと違う疲れを感じてその疲れが一日中続いてしまったことがあります。
これは間違いなくお風呂に入らなかったことが原因でしょう。
そう確信した私はそれ以降は以前にも増して必ずお風呂に入るようになりました。
30分の睡眠時間を削ってでもお風呂に30分入った方が疲れが取れるのです。
これは私が異常なお風呂好きだからなのか、お風呂にそうゆう効果があるからなのかは、はたまた両方なのかは分かりませんが。
「夏はシャワーだけ」って人がどうにも信じられません・・・。
お風呂とお酒・・・この2つが日々の疲れを取ってくれます。
お風呂上りのビールは最高です♪

| | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

夏に向けて朝顔です

0510毎年育ててますが、確か去年はダメにしちゃいました(T_T)
今年はきれいな花を咲かせるぞ♪
 
ところで私、毎日夜になると「今日一日の自分」を思い出してはブルーになってます。
「何であんなこと言っちゃったんだろう?」とか「何であんなことしちゃったんだろう?」とか。
逆に「何であのとき言えなかったんだろう?」とか「何であれが出来なかったんだろう?」とかね。
しかも1時間ぐらいずーっとそのことばかり考え続けたりしてます。
「それで疲れないの?」って感じですよね。
実際とっても疲れますが、何だかどうしてもやめれません。
それによって疲れるのに慣れちゃった感じ。
私に足りないのは「考えたって仕方ないじゃん♪」って言う軽さなのかもしれません。
でも今さら軽くなれないなぁ・・・。
きっと難しくしてるのは自分なんだろうけど生きるって難しいですね。

| | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

引き続き映画の話

昨晩はレンタルした「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」を観ました。
しかしあまりにもグロすぎて途中から画面を直視できないぐらいでした(T_T)
さらには観ながら飲んでたシャンパンをグラスに注ごうとした手が、恐ろしさのあまりに震えてシャンパンをこぼしてしまったほど。
しかも衝撃的な結末に唖然・・・。
正直、借りなきゃ良かった~って感じです。グロいのは苦手です。怖いのも苦手です。
もう一つの「ニライカナイからの手紙」は家族愛がテーマの切ないけど心暖まる映画でした。
個人的にはストーリーよりも出演者たちの演技や景色がすごくいいって感じでした。
さて、今度は何を借りようかしら・・・?
 
 
奈良旅行の写真をアップしました♪
右のサイドバーからも行けます。
ちょっと不気味なカメの写真をぜひ見て下さい!!

| | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

孤独と一人の違い

今日から仕事でした・・・行くまではブルーでしたが行ってしまえば何て事はないですね。
いつもの事ですが・・・(^_^;)
けど休みの間は「このまま一生働かずに済んだら幸せだな~」とか思うけど、実際に働かずに過ごしてたらすごく不安になるような気がします。
社会から切り離されるのって何だか怖いです。
 
私は4年前に離婚しましたが、約10年間の結婚生活の間に家族以外の人たちとの交流をほとんど一切断ち切ってしまいました。
そしてその時はそれで別にいいと思って過ごしてました。
離婚して一人暮らしを始めて、しかも入ったばかりの会社で事務所は一人きりの状態の時が多く、ほとんど誰とも接触することもなく毎日が過ぎ、来る日も来る日も一人ぼっちですごい孤独感を感じていました。
運送会社だったので、時々運転手の人の出入りはありましたが5~10分間軽く話す程度。
唯一のちゃんと人と話す機会は里帰りしたときぐらい。
「もしかして私って一生このままほとんど誰とも接点なく終えていくの・・・?!」と結構真剣に思ったりして。
本当にあのときは今までの人生で一番孤独だったなぁ・・・。
明るい未来が待ってるはずだったのに、待ってたのは孤独。
私の約10年間の結婚生活の結果、残されたのってこの孤独感だけなの?って感じでした。絶望的でしたね。
けれどもそのうち会社の人たちとも仲良くなって飲みに行ったりするようになり、徐々に孤独から脱出していくことが出来ました。
その会社も今では辞めてしまいましたが・・・。
一人で過ごすのは大好きだけど、「一人」と「孤独」は違うんだなぁ・・・って事にその頃に初めて気がつきました。
「一人で過ごすのが楽しい」の前提には「孤独じゃない」があるんですね。
またこの話の続きはいずれ近いうちに♪
 
「メゾン・ド・ヒミコ」を観ました。
この映画、私の実家で話題になってたので手に取ってそのまま借りて来ましたが、観はじめてびっくり。
主演がオダギリジョーと柴崎コウじゃないですか。
こんなマイナーっぽい映画にこんなメジャーな人たちが出てるとは。
そしてストーリーが何だか切なくていい。
ゲイに恋する女と女に恋するゲイ。その恋の結末は・・・?みたいな。
人って心の中にいろんな物を抱えながら生きてるんだなって思いました。
例えば「孤独感」とかね・・・(笑)

| | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

春巻の皮ミニバージョン

0506 今日の夕ご飯は春巻きです♪
納豆の3個パックも納得いかないけど、春巻きや餃子、シュウマイの皮って何であんなにいっぱい入ってるんでしょうね??
どう考えても一人で餃子30個は食べきれないし、10個ずつ食べたとしても3日連続で食べたくないし、皮ってベトベトになっちゃうから冷凍大作戦も使えないんですよね。
そんなわけで作ってから冷凍しとくことが多いですが、せめて半分の量で販売してほしいよ~と思ってしまいます。
おそらく一人分の餃子やシューマイを作る人自体がほとんどいないため、需要がないから売ってないんでしょうが・・・。
しかし今日、春巻の皮ミニってのを発見しました(◎o◎)
しかも8枚入りと従来品(10枚入り)より量も少ないじゃないですか。
って事でさっそく買ってしまいました♪
わーい、これからはちょくちょく春巻が作れるぞ。
 
ところで私、居酒屋でバイトをしてるんですが、最近は飲酒運転の取り締まりが非常に厳しくなったため、アルコールをいっさい飲まずにシラフで食事をされる方が圧倒的に増えてきました。
それにしても、シラフで延々と6時間ずっとハイテンションでしゃべり続けることが出来るなぁ・・・とびっくりしてしまいます。
私は飲まない食事会ってのがこの世で一番(?)苦手なので、「飲まずにここまで楽しめるんだ・・・?」って感じです。
どうしても「飲んではいけません。でもこの集まりに参加しなさい」って状況で、しかも延々とそれが6時間も続きそうだったら確実に「明日の朝早いので」とか言い訳して途中で帰ります。
飲まずにしなきゃならないほどの真剣な話があるならともかく、ただ「楽しもう♪」って集まりでシラフってのはありえません。
さすがに6時間はないとしても、3~4時間なら何度か会社の人たちとそうゆう集まりが今までありましたけど、一応大人として楽しいフリはしてたけど内心「早く終わらないかなぁ」ってうんざり気分でした。
飲まずに出来る話ならわざわざそんな場を設けてくれなくても仕事中に会社でしますからね。
たまには飲んで普段は言えないような話をしようよ。それって人間関係において結構大事な事だと思うのです。
ちなみに私、アルコールが入れば延々と6時間ハイテンションでしゃべり続ける自信があります(^_^;)(^_^;)
 
長かった休みも今日で終わり・・・。
心から会社に行きたくない~!!毎回長期休み明けには超ブルーになる私。
このまま一生ゴロゴロしてたいなぁ・・・。
でも今回は2日間行けばまた休み♪
いつもよりブルー気分も軽減されてます。

| | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

勉強すること

実は最近、軽く簿記の勉強をしてる私です。
高校は普通科だったし短大は保育科、でもって経理の仕事なんて一度もしたことないので簿記は未知の世界・・・。
初めて聞く言葉がいっぱいです(^_^;)
でも勉強って何だか意外に楽しい♪
理解できると興味のないことですら楽しくなりますね。
理解の後に記憶されてるかどうかが重要ですが・・・(^_^;)
難しい部分があるとめげそうになりますが、何度も何度もその部分を繰り返し読んでるとある瞬間に理解できたりして。
記憶するのも多分、何度も何度も繰り返して読むことが重要なんだろうな。
この根気が大切。
「学校で勉強する」って事は、勉強の内容はともかく人生において必要な事を学ぶって事なんですね。
根気出してがんばらなきゃ。
でもいまさら「基礎解析」だとか「分数幾何」の勉強をしろと言われたら多分泣きます。
と言いつつ、泣きながらも一応がんばってみるかもしれません(^_^;)
 
ところで今ハマってるドラマが「僕の妹」です。
オダギリジョーと長澤まさみ主演なんですが、ほんわかしたタイトルとは裏腹に、サスペンス調なんですよね。
次回が楽しみです♪

| | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

車から怪しい音が・・・

日帰りで高山に行って来ました。
なんと高山はまだ桜が咲いてました。びっくりです。
高山にはソメイヨシノと八重桜が混在しています。
私はソメイヨシノより八重桜の方が好きです。
桜に限らないけど、八重咲きの花ってモコモコっとしてるところがすごくかわいい♪

ところで先日から車から「ガタン」と言うような異音がしてたのですが、今日一日でトータル300km走行した結果どの状況でその音がするのかが判明しました。
その音は、左にカーブした後でハンドルを真っ直ぐに戻した後にします。
必ず・・・ではないのですが激しいカーブになればなるほど音が鳴る確率は100%に近くなります。
なぜか右カーブの後にはしないのですが・・・。
一体何なのだ、この音は!!
4年前に7年落ちで購入したので、現在11年落ちの私の車です(^_^;)
なので結構日頃からトラブル多発してます。
でも後5年は乗ろう!!と決めてます。
近いうちにまた修理ですね(T_T)

| | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

春雨ピーマン

0501 今日の夕食はこちら♪
こちらのサイトを参考にして作ってみました。
ピーマンが余ってたので何かの料理に使えないかな~?と検索して発見しましたがかなりおいしかったです(*^_^*)
 
さて、明日からGWです。
こんな訳でDVDを3本も借りて来ましたよ。
借りたのは「メゾン・ド・ヒミコ」と「ニライカナイからの手紙」、「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」です。
おいおい、またジョニー・デップだよ(^_^;)
ティム・バートン監督とジョニー・デップのコンビの映画が密かに好きな私です。
ところで今回3本レンタルして会計が350円でした。
セール中だったみたいだけど、知らずに行ったからめっちゃ得した気分です♪
こうして小さな幸せを積み重ねていこう。

| | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »